普通のシャンプーではフケ対策できないの?

シャンプーによって皮脂や汚れを毎日洗い流していれば、フケが発生するとは考えにくいかもしれません。
しかし、その原因がシャンプーにあるとしたら、毎日の洗髪が逆効果だったということになります。
そこには、頭皮とシャンプーの相性が関係してくるのです。
基本となるのは、やはり頭皮を清潔にすることですから、頭は毎日洗わなければいけません。
そこに、自分の頭皮にあったシャンプーが必要なのだということです。
シャンプーの成分には、髪の毛を洗浄、保護するという名目で、保湿剤や防腐剤、増泡剤、ラウレス硫酸ナトリウムなどが含まれています。
この古い角質がフケにつながっていくので、剥がれ落ちる量が増えていくと、当然フケの発生する量も増加するのです。
ですから、自分の頭皮に合わせたシャンプー選びが大切になってくるのです。