アメジストはパワーストーンとして人気?

アメジストは紫色の水晶のことで、産地としては、ブラジルのリオ・グランデ・ド・スール州は世界最大と言われています。
他にもスリランカやマダガスカル、中央アフリカでは高品質のものが産出されます。
日本でも宮城県や鳥取県で取れる石です。
語源としてはギリシア語で「酔わせない」という意味の言葉とされており、そこから「酔い」を防ぐ働きがあるとされています。
色は淡いライラック色から濃紫色まで幅広く、直射日光に長期間当てると色が褪せるという特徴があります。
光の種類によって、見た目の色が大きく変わるものを「カラーチェンジアメジスト」と呼びます。
また、緑色透明のものもあり、天然ものは「プラシオライト」と呼ばれ、アメリカのカリフォルニア州やネバダ州などで産出されます。
その他は水晶に熱処理や放射線処理がなされ、変色させた人工的なものです。
2月の誕生石であり、石言葉は「誠実・心の平和・高貴・覚醒・愛情」などがあります。
旧約聖書に登場するほど歴史が古く、キリスト教では男性の宗教的献身の証でした。
現在では不思議な力を持つパワーストーンとして人気を博しています。
パワーストーン辞典!意味や効果を紹介!【石言葉・誕生石は?】